ゴム印

※データー印

※回転印

ゴム印には、スタンプ台を使用する普通のゴム印と、スタンプ台が不要な浸透印があります。浸透印については、浸透印のページを御覧下さい。
ゴム印の主な品としては、住所印・氏名印・科目印・慶弔印・回転印・データー印等があります。なお、当店のゴム印は、樹脂印は使用致しておりません。もちろん、自店で製造しております。ゴム印は、データー入稿もお受け致しておりますので、詳しくは、データー入稿のページを御覧下さい。

データー印

受付等、何かとオフィスで利用する日付データー印です。



データー印の通信販売はこちらから


慶弔袋用氏名印

御祝袋や御香典袋等の御名前書きが楽になります。あれば何かと便利なゴム印です。



慶弔袋用氏名印の通信販売はこちらから

おなまえスタンプ

ゴムシートをセットするだけで、
カンタンにあなた専用のおなまえスタンプのできあがり!
たくさんの持ち物にラクラクスタンプですます!
水ににじまない油性インキだから布・プラスチック・金属にもOK!
さあ、手軽におなまえスタンプを楽しみましょう!




おなまえスタンプの通信販売はこちらから

Fabrico〜ファブリコ〜

布にクッキリ!洗濯に強い!スタンプにもステンシルにもOK!




〈ファブリコ〉のご使用方法

木綿・絹など各種の布および木材にニジまず鮮明に捺印できます。
捺印後、インクが乾いてから、アイロンを綿の適温で15秒以上かけて下さい。適温より低い場合は耐洗濯性が弱くなります。
布の種類や加工方法によって耐洗濯強度が異なります。糊は落としてからお使い下さい。
木材・テラコッタに使う場合には、捺印後ドライヤーで十分乾燥させて下さい。
インクは水溶性なので、印面についたインクは濡れた布で簡単に拭き取れます。
捺印に失敗したり、インクが衣服についた場合には、すぐに洗剤でつまみ洗いをして下さい。
〔使用上の注意〕
●スタンプは押し付けないないで軽く叩くようにしてインクをムラなく付けて下さい。
●洗濯を繰り返すと、捺印が薄くなる場合があります。
●本品は有害物質を含んでいませんが、インクを口に入れたり、肌や目に付けないで下さい。
●お子さまの手の届かない場所に保管して下さい。
ファブリコの通信販売はこちらから

Stazon ステイズオン

プラスチック・金属・ガラス・コート紙などへの捺印に。
普通紙なら瞬間乾燥!



〈ステイズオン〉のご使用方法

1 まず、捺印する面の汚れをきれいにふき取って下さい。
2 スタンプを叩くようにしてインクを付け、丁寧に捺印して下さい。特に、曲面への捺印は、より丁寧にして頂くときれいに仕上がります。
3 捺印する面がプラスチックや金属等の非吸収面の場合は、捺印後3〜5分乾かします。
4 普通紙等の吸収性の良い紙は瞬間乾燥します。
〔使用上の注意〕
●インクには溶剤が含まれているため、ご使用時は換気を良くして下さい。
●ご使用後は、必ず中キャップをかぶせ、フタをきちんと閉めて下さい。長時間正しくフタが閉まっていない場合、インクが乾燥する場合がございます。
●ご使用後のゴム印は、ティッシュ等でインクをよくふき取って下さい。必要に応じて別売の「ステイズオン専用スタンプクリーナー」をご使用下さい。
●インクの付きが悪くなりましたら、別売の「ステイズオン専用補充インク」で補充して下さい。

ステイズオンの通信販売はこちらから

各種スタンプ台について

捺印対象物により、スタンプ台を使い分けて下さい。


  ファブリコ ステイズオン その他のスタンプ台
上質紙 適する 適する シャチハタスタンプ台(HG)等
ケント紙 適する 最適  
段ボール   最適  
和紙 適する   シャチハタスタンプ台(HG)等
アート・コート紙   最適  
インクジェット紙   最適  
トレーシング紙     TATスタンプ台(STSG)等
ラミネート紙   最適  
写真   最適  
木材(ムク) 最適    
一般塗装面   適する TATスタンプ台(STSG)等
皮革(ヌメ)   最適  
ポリエチレン・ビニール   最適  
プラスチック   適する TATスタンプ台(STSP)等
天然・合成ゴム   適する TATスタンプ台(STSP)等
金属   最適  
ガラス・陶器・セラミックス   適する TATスタンプ台(STSG)等
テラコッタ 最適    
木綿・麻 最適    
絹・ウール 適する   TATスタンプ台(STG)等
    クイックタトゥ−、タトゥ−カラー

詳細は、お問い合わせ下さい。

※お見積りには、数日を要する場合がございます。

はんこトップページ | トップページに戻る | 姫路店のページ | 姫路南店のページ | 通販のページ | 問い合わせ

340770